Win7のシステムゲートウェイ設定グラフィックチュートリアル

  
1.コントロールパネルを開き、表示モードを小さいアイコンに設定して、インターネットオプションを見つけてクリックします。

2、開いたウィンドウで「アダプターの設定の変更」をクリックしてください。

3、開いたウィンドウで、選択し、ポップアップメニューで「ローカル接続」を右クリックして「プロパティ」を

4、ダブルクリックして、開いて「ローカルエリア接続のプロパティ」ウィンドウで、「インターネットプロトコルバージョン(TCP /IPv4)を」見つけます。

5、開いた「インターネットプロトコルバージョン(TCP /IPv4)のプロパティ」ウィンドウで、「次のIPアドレスを使う」とIPアドレスとサブネットマスクを入力します。デフォルトゲートウェイの入力ボックスをチェックデフォルトゲートウェイアドレスを入力し、最後に[OK]をクリックして設定を完了します。
ログイン6、テスト・ゲートウェイ。 [ファイル名を指定して実行]ダイアログを開き、[CMD]コマンドを入力してMSDOSウィンドウを開きます。その後、ウィンドウに「ping 192.168.1.1 -t」というコマンドを入力しますデータが正常に受信されたことが情報に示されている場合、デフォルトゲートウェイ設定は正常です。

Copyright © Windowsの知識 All Rights Reserved