Win7 /win8.1のシステムディスクは徐々に小さくする方法?

  

Win7 /win8.1システムディスクは徐々に小さくなります方法:

1、システムスリープ機能はCドライブのルートディレクトリに隠しシステムファイルを生成します:hiberfil.sys、このファイルサイズはちょうどいいですコンピュータをスリープ状態にすると、Windowsはシステムをシャットダウンする前に、すべてのメモリの内容をHiberfil.sysファイルに書き込みます。その後、コンピュータの電源を入れると、オペレーティングシステムはHiberfil.sysを使用してすべての情報をメモリに戻し、コンピュータは閉じた状態に戻ります。 Windowsはこのファイルを削除しませんが、ハードディスクに保存し、ディスクスペースを無駄に消費します。スリープ機能を使用すると、ハイバネーション機能を使用しないことを選択できますこれは、大規模な家庭で使用されているハードディスクの空き容量です。それから4Gスペースを解放できます。

2、Win7、Win8では、休止状態ファイルを安全に削除します。

管理者としてcmd.exeを実行し、コマンドラインウィンドウを開いてから、次のコマンドを実行します。powercfg -h off;

hiberfil.sys隠しファイルCディスクの隠しファイルは隠された後で削除することができることに注意してください;

Win7 /win8.1システムディスクは徐々に小さくなります方法2:

不要なプログラムをロードする

まず、プログラムメニューに不要なプログラムがあるかどうかを確認し、可能な場合はそれらをアンインストールします。アンインストールの方法は非常に簡単で、コントロールパネルを開いて[プログラムの追加と削除]を開くだけです。

2番目に、フォルダを無視しやすい

ファイル操作中なので、デフォルトの保存場所は "マイドキュメント"です。また、 "My Documents"はCドライブのデフォルトの場所なので、Cドライブの空き容量が足りない場合は、マイドキュメントのファイルの容量を確認して、他のパーティションに転送することをお勧めします。 [マイドキュメント]プロパティウィンドウを開き、[移動先フォルダ]タブの[移動]ボタンをクリックして新しい場所を選択します。

無視しやすいもう1つのフォルダは、「ダウンロード(ダウンロード)」です。ダウンロードツールのデフォルトの保存パスはC:ダウンロード(ダウンロード)であり、一般のユーザはダウンロード時にデフォルト設定を使用することに慣れているので、いくつかの大きなムービーをダウンロードすることは1、2 Gを必要とします。フォルダの内容は別のパーティションに移動され、ダウンロードされたファイルはダウンロードフォルダに保存されません。

3番目に、転送

もともとCドライブに格納されていたいくつかのファイルを、仮想コンテンツ、一時ファイルなどを含む他のパーティションに転送することもできます。 1つは仮想メモリで、これは物理メモリの1.5倍の容量を消費するため、システムのプロパティウィンドウを開き、[詳細設定]タブの[パフォーマンス]の下にある[設定]ボタンをクリックします。表示されるウィンドウで、[詳細設定]タブの[変更]ボタンをクリックし、Cパーティションを選択して[ページングファイルなし]に設定し、Dまたは他のパーティションを選択して仮想メモリを再定義します。サイズ

インターネットに接続されているコンピュータの場合は、一時ファイルの保存場所を転送することもできます。メニューの下にある[IE]、[ツール]、[インターネットオプション]の順にクリックし、[インターネット一時ファイル]、[設定]ボタンの順にクリックして、[フォルダの移動]をクリックします。ディスクの外側の他の場所は問題ありません。

4番目に、休止状態とシステムの復元

休止状態とシステムの復元を有効にすると、多くのスペースが必要になります。オフにすることもできます。最初にコントロールパネルを開き、「電源オプション」を開き、次に「休止状態」タブの「休止」列をキャンセルします。次に、システムのプロパティウィンドウを開き、[システムの復元]タブで[すべてのドライブのシステムの復元を再開する]を選択すると、約1Gの容量を解放できる場合があります。

Copyright © Windowsの知識 All Rights Reserved