Win7の右下隅のプロンプトこのWindowsのコピーは本物の3つのソリューションではありません

  
Win7の右下隅のプロンプト「このWindowsのコピーは本物ではありません」 Win7システムが起動されていないため、右下隅に「このWindowsコピーは本物ではありません」というプロンプトが表示されます。この問題を解決するには、Win7システムをアクティブにするか、一部のサービスをシャットダウンします。次の小さなシリーズはあなたに解決策をもたらすでしょう、見てみましょう。
オプション1:1. win7のシステムの[スタート]メニュー
、すべてのプログラム]をクリックします。

2.別館で開くすべてのプログラム、右のコマンドプロンプト、管理者が所有権を取得]をクリックし、

3.実行コマンドプロンプト「SLMGR -REARM」コマンド;

4.コマンドの実行のために待機した後、あなたは簡単にWin7のシステム、4ヶ月の時間制限を有効にすることができます。

オプション2:services.mscとコマンドを実行します+
1.Win R後、

2.サービスのリストから「ソフトウェア保護」を見つけて、開くために、「SPP通知サービス」この2つのサービス、スタートアップの種類

3.自動再起動win7のこれら2つのサービス。

オプション3:1. win7のシステムを活性化させる
、あなたがアクティブにするためにWindows7のアルティメットエディションのアクティベーションキー永久的なアクティベーションキーを使用することができます。

実際には、Win7の出会いこのような問題を活性化させるために多くの方法がありますが、直接win7のシステムを活性化させることをお勧めします。
上記は、XiaobianによってもたらされたWin7の右下隅にある「このWindowsコピーは本物ではありません」という問題に対する3つの解決策です。
Copyright © Windowsの知識 All Rights Reserved