Win10の電源装置にクイックスタート機能がありません。

  

Win10の電源装置にクイックスタート機能がありません。 win10クイックスタートチェックをしたらどうすればいいですか? Win10はwin8のクイックスタート機能を継続します、それは非常に実用的な機能です、しかし多くのアップグレードされたwin10友人は電源オプションにクイックスタート機能がないことを発見しました。スタートアップ機能はまずシステムハイバネーションオプションをオンにする必要があります。これは次の方法で解決できます。


win10の電源にクイックスタート機能がない場合はどうすればいいですか?

最初にシステムのスリープ機能がオンになっていることを確認し(重要)、次のメソッドを開きます。win + X、管理者コマンドプロンプト、powercfg /h onと入力してスリープ機能を再度開きます。

最初のステップ:「コントロールパネル」と入力し、検索ボックスに検索アイコンWindows10システム[と]をクリックし、Enterキーを押します。


ステップ2:[表示]、[電源オプション]を大小のアイコンを選択し、[電源オプション]を見つけ、クリックして右上インチ

第3のステップは:電源ボタンの機能を選択し、クリックするオプション[]の左側にあるリンクを検索します。

第四工程:[変更]現在の設定が使用できない見つけ、クリックし、[スリープ]を見つけてチェックし、最終的には、変更を保存するには、下をクリックします。


そして、あなたはクイックスタートオプションを見ることができ、あなたが直接チェックを開くことができます。

次のように、グループポリシーからクイックメソッドを開く簡単な方法もあります。

WIN + Rを押して[ファイル名を指定して実行]ダイアログボックスを開き、gpedit.mscと入力してポリシーグループを開き、[[]を展開します。コンピュータの構成] - [管理用テンプレート] - [システム] - 以下に示すように、[オフ]、その後、「クイックスタートを使用する必要があります」の右にあるをダブルクリックは、「有効」に設定されている。

Copyright © Windowsの知識 All Rights Reserved