win7の/win8.1チュートリアルを個人使用win10

  

win10のwin7 /win8.1 "パーソナライズ" の設定は今後のチュートリアルで使用! win7の/win8.1ユーザーのWindowsアプリケーション(現代/メトロアプリケーション)については、「設定」やや奇妙な、以下の株式win10のバージョンはwin7の/win8.1「パーソナライズ」は表情で、コースを設定し使用しました! 「パーソナライズ」設定の現在Windows10最新プレビュー版
は、


伝統的なインターフェースと同じくらい簡単ではありませんが、Microsoftはまだ完全に「取り戻す」ことができますレジストリを使用し、伝統的なインターフェースを削除するには至っていません。

win10使用win7の/win8.1「パーソナライズ」の設定チュートリアル

右クリックしても、より簡単に設定を入力することができ、バックだけでなく、伝統的なセットに道を追加することで、メニューを。

などの特定のコードは次のとおりです。

Windowsのレジストリエディタバージョン5.00

;

;によって再編集、http://winaero.comによって作成されたHTTP://ithome.com

;

[HKEY_CLASSES_ROOTDesktopBackgroundShellAppearance]

"MUIVerb" = "パーソナライズ"

"サブコマンド" =「壁紙;色;サウンド、スクリーンセーバー、アイコン "

" アイコン "=" Desk.cplの "

" 位置 "=" ボトム「

[HKEY_LOCAL_MACHINESOFTWAREMicrosoftWindowsCurrentVersionExplorerCommandStoreshellScreensaver]

@ = "スクリーンセーバー"

"位置" = "ボトム"

"アイコン" = "Desk.cplの"

[HKEY_LOCAL_MACHINESOFTWAREMicrosoftWindowsCurrentVersionExplorerCommandStoreshellScreensaverCommand]

@ = "します。rundll32.exe shell32.dllの、Control_RunDLL Desk.cplの、スクリーンセーバー、@スクリーンセーバー"

[HKEY_LOCAL_MACHINESOFTWAREMicrosoftWindowsCurrentVersionExplorerCommandStoreshellSounds]

@ = "声"

"位置" = "ボトム "

" アイコン "=" mmsys.cpl「

[HKEY_LOCAL_MACHINESOFTWAREMicrosoftWindowsCurrentVersionExplorerCommandSt oreshellSoundsCommand]

@ = "します。rundll32.exe shell32.dllの、Control_RunDLL mmsys.cpl、2"

Copyright © Windowsの知識 All Rights Reserved