クイックアクセスにごみ箱を修正する方法

  
Win10の "クイックアクセス"機能は近い将来ユーザーに検索の煩わしさを解消し、最も一般的に使われる場所を提供し、クリックした後に直接入ることができます。 Windows 10ファイルエクスプローラの左側のナビゲーションバーには、ごみ箱の場所が​​ないため、ユーザーがこのようにごみ箱を表示することはあまり便利ではありません。そのため、ごみ箱を「クイックアクセス」に修正することを考えるユーザーもいます。ただし、「ごみ箱」フォルダは特別なので、デフォルトでは「クイックアクセスに修正」というオプションは提供されていません。右

▲Win10ごみ箱のコンテキストメニューが

▲フォルダとアイコンの一般的な場所をクリックして、このオプションを指定しない
ごみ箱があり「『クイックアクセス』に固定」され、しかし、これは他の方法で間接的に行うことができます。方法は簡単です:1
に示すように、ごみ箱には、左のナビゲーションバーで、「クイックアクセス」を右クリックし、[2を
ダブルクリック - フォルダと一般的な場所のアイコンを

▲キーを押しながらクリック右クリックすると、「クイックアクセスに固定」が表示されます。
ごみ箱にはこのオプションはありませんが、他の方法で間接的に実行することもできます。方法は簡単です:以下に示すように1
、ごみ箱には左側のナビゲーションバーで、「クイックアクセス」を右クリックし、2を
ダブルクリック -

その後、ごみ箱がに登場している見ることができます「クイックアクセス」に。デフォルトの状態に戻す場合は、クイックアクセスのリサイクルアイコンを右クリックして[クイックアクセスからキャンセル]を選択します。
Copyright © Windowsの知識 All Rights Reserved